Standard Cognition

スタンダード・コグニション

無人レジAI画像解析小売業DXデータマーケティングJust Walk Out

店舗にカメラやセンサーを設置することで、商品を持ち出すだけで買物・精算できるレジ無人化システムを開発。無人レジプラットフォームの販売とマーケティング用途向けデータ提供が主な収益の柱。

  • 「サークルK」など世界中で約1万4,500店舗のコンビニエンスストアを展開するアリマンタシォン・クシュタール(Alimentation Couche-Tard)や食堂運営を委託契約されて行う給食事業を展開するコンパスグループ(Compass Group)などと提携。

*2021年以降、提携企業と協力してレジ無し精算システムを数百店舗展開する目標。また5年間で5万店舗以上への導入を目指している。

  • 日本では化粧品・日用品、一般用医薬品卸売最大手のPALTAC(8283)とパートナーシップを組み、東北地盤のドラッグストア大手、薬王堂(7679)で実証実験中。

  • Y Combinator、Softbank Vision Fund 2等が投資

社名
Standard Cognition, Corp.
業種
情報技術/ソフトウェア&サービス/ソフトウェア
主な業容
商品を持ち出すだけで清算できる無人レジシステム
本社所在地
米国、カリフォルニア
会社設立年
2017
累計調達額
236.24百万ドル
PitchBook Data Inc. (2021/4時点)