Eat Just

イートジャスト

代替卵培養肉植物由来たんぱく質SDGs水資源保全温室効果ガス削減食糧危機代替プロテインヴィーガンフードテック

SDGs、ビーガン等に注目が集まる中、本物そっくりな外観・食感・味覚の代替卵製品、および培養肉製品を開発・販売するフードテック企業。

  • 代替卵事業では、代替卵製品の製造方法をパートナー企業に伝授し製造を委託。Eat Justは代替卵の原料を供給するビジネスモデルをとっている。

  • 販売承認を得た培養肉製品は、同社製品が世界初(シンガポール政府:2020年12月)

  • 代替卵製品は、世界24000店舗のスーパーや小売店で販売されているほか、1000店舗ものレストランやファーストフードで取り扱われている。

  • 世界最大の給食サービス企業や大手飲食チェーン、中国のファーストフードチェーン等で採用。

  • 世界経済フォーラムでは最もイノベーティブな企業として表彰。

  • 投資家には、PaypalやPalantirの創業者でFacebookに初期投資したことでも知られる世界的に有名な投資家ピーター・ティール氏率いるFounders fundや、ビル・ゲイツ、カタールやシンガポールの政府系ファンドといった数々の有名投資家が名を連ねている。日本の投資家では三井物産が投資してい

  • HiJoJo Partnersが対面販売したファンドの投資先企業

  • HiJoJoユニコーンファンドシリーズ「Eat Justファンド」の投資予定企業

社名
Eat Just, Inc.
業種
生活必需品/製品/食品
主な業容
代替卵、培養肉の製造・販売
本社所在地
米国、カリフォルニア
会社設立年
2011
累計調達額
839百万ドル